新着記事

カテゴリー

【ファミマはダメ】Amazonなどのコンビニ受け取りはローソンが神ってる

【ファミマはダメ】Amazonなどのコンビニ受け取りはローソンが神ってる

本日のおすすめ記事

【70点】POV視点のゾンビパニック映画「PANDEMIC パンデミック」評価と感想

感染者がうろつく街で、「運転手」「護衛」「ナビゲーター」「医者」の4人は生き延びれるのか?常に登場人物目線で進むパニックホラー「パン...

この記事はたぶん 4 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー「ぱっかん(@pakkan316)」福岡散歩ブログも絶賛更新中!

Amazonのコンビニ受け取り。凄く便利です。
平日の日中は家に居ないので、もしAmazonで何かを購入しても、配達日時を土日とかに指定する他ないのですが、コンビニ受け取りのおかげで平日でも商品を受け取れます。

そして、コンビニ受け取りを何度も繰り返した結果「ファミマでコンビニ受け取りをすると精神衛生上よろしくない」と気付きました。
できれば「ローソン」の方が良いです。

※「他のコンビニはどうなの?」と思われるかもしれませんが、現状、コンビニ受け取りが可能な有名ブランドは「ローソン」「ファミリーマート」「ミニストップ」のみのようです。

こちらの記事もオススメ!

※関連記事は最後にまとめて紹介します

受け取り時の「ファミマ」と「ローソン」の手順の違い

ファミマの場合

①ファミポートで「お問い合わせ番号(12桁)」と「認証番号(7桁)」を入力し、申込券を発行する

②申込券をスタッフに渡す

③スタッフが面倒そうに動き回り、1分程して荷物を受け取る

完了

ローソンの場合

①スタッフにスマホのバーコード画面を見せ、約20秒前後で荷物を受け取る

完了

ファミマの場合、ファミポートという端末で番号入力の操作が必要ですが、ローソンの場合はそのプロセスがありません
ただスマホでバーコード画面を開いて入店し、店員にそれを見せれば良いだけ。

この時点でローソンの方が優れてますが、ファミマの場合は「スタッフの作業量」も多くて申し訳なくなります。

ファミマ受け取りの際、レジでの応対時間もクソ長い

体感ですが、受け取りでかかる時間は、ローソンだと20~30秒ファミマだと1分くらい。

たった30秒の違いですが、「コンビニのレジ」というシチュエーションでは、その30秒でも後ろの客に対する申し訳なさが大きく変わります。

ファミマは、申込券をスタッフに渡すと、まず奥から該当の荷物を取ってきて、荷物のバーコードをスキャンします。
その後に「受け取り票」が発行される流れのようですが、「受け取り票」の発行がまず遅い。

「同時進行で別の作業をしてる間に発行が完了する」とかならいいのですが、どうもそういう手順が組めないようで、発行の間、スタッフさんはただじっと待っています。

一応その間に、客側には受け取りサインを書かせているのですが、そんなの一瞬で終わります。(追記:そもそもローソンはサインが無い)

そして受け取り票が発行されると、それに店舗印を連打し、丁寧に三つ折りし、客に渡します。
その後、一番面倒そうな「伝票剥がし」をして、それが終わるとやっと受け取りです。

また、この「伝票剥がし」も、決して剥がしやすいタイプの粘着剤では無いようで、いつも苦戦しながら段ボールからはぎ取っています。

という感じで、ファミマ受け取りは終始せわしない
スタッフさんにも、後ろのお客さんにも申し訳なくなります。

ちなみにローソンでは「サイン」すら存在しない
ファミマでの受け取りはもちろん、普通に自宅で受け取る場合も「受領サイン」は必要です。
しかしローソンではそれが不要。
神なのですか。

「複数受け取り」もローソンの方が神

ハッキリ言いますが、2個以上の受け取りがある場合、絶対にファミマは辞めた方が良いです。
もし可能なら、ローソンで受け取るようにしましょう。

 

これはたぶん、ファミマスタッフもそう考えています。

ファミマの場合
ファミマでは、申込券を2枚印刷してそれをレジに持っていくと、2個連続で受け取りが出来ます。

ここで重要なのは「2個同時」ではなく「2個連続」という点。
これはマジで、ものすごく時間がかかります。
2~3分はかかりますね。

いつもは朗らかな店員さんも、この時ばかりは凄く嫌そうな顔をします。

ローソンの場合
ローソンでは、「2個同時に受け取り処理」が可能。
もちろん3個以上でも可能なはずです。

さすがに1個の時よりも時間はかかりますが、それは決して「連続処理」ではない為、所要時間が2倍になるわけではありません。

ついさっきの出来事です。
ローソンで2個のAmazon商品を受け取りたかったのですが、数か月前のファミマの一件があった為、「もう一個は日を改めて取りに来よう」と考えてました。

しかしレジにてスタッフが「他にお受け取りはございますか?」と丁寧に聞いてくれた為、「実は2個あります。」と伝えました。
しかもスタッフさんも全然嫌そうな気配無し。

それもそのはずです。
ファミマでは2分かかったのに、ローソンでは2つ合わせて30秒
負担が全然違います。

むしろ、複数個の受け取りを希望する場合は、ファミマは辞めてあげましょう。
ローソンで受け取りしてあげた方が、皆が幸せになります。

【ファミマはダメ】Amazonなどのコンビニ受け取りはローソンが神ってる:まとめ

コンビニ受け取りの特徴

ファミマローソン

・端末に番号を入力する手間が発生する

・スタッフの作業量が多い

・客側がサインを書く必要がある

・1件の受け取りで1分程度かかる

・複数個同時受け取りは出来ない

・バーコードを見せるだけでOK

・スタッフの作業量が少ない

・サインの必要無し

・1件の受け取りで20秒程度

・複数個同時受け取り可能

この記事のまとめ

ファミマで商品を受け取ると、スタッフが凄く大変そうで、ちょっと可哀そうになる。
対してローソンは、皆が涼しい顔で全てを完了できる。

ファミマをディスってるような内容になりましたが、ファミマにも本当に感謝しています。
特にウチの近所のファミマはスタッフさんの対応が素晴らしい。

ただ、受け取りのオペレーションについてはローソンの方が進んでいるというだけ。
「受け取れる」というだけでどちらもありがたい。

でもあの作業量を見ていると、やっぱりファミマだと申し訳ない・・・。
「ファミマで受け取ると対応が悪くなるからローソンにしよう」とかじゃなく、ファミマスタッフに申し訳ない・・・。

とは言え、近所にファミマしか無かったら選択肢が無いわけで、与えられた供給に感謝して、慎ましく生きていきましょう。

以上、どうでも良い話でした。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事をこねた人

名前:ぱっかん
web系の会社で働きつつ、副業(趣味)でメディア運営をやっています。

運営してるメディア
ぱっかんブログ(当サイト)
やるゲーブログ
福岡散歩ブログ

「内省」という資質に優れており、それを活かした映画系の記事が得意。
→「当ブログ」と「ぱっかん」について

【職業】web諸々
【趣味】考えをまとめる・散歩・映画
【好きなファッション】ウォーキングデッドに出てきそうな奴
【好きな食べ物】ネオソフト・きなこご飯
【ストレングスファインダーの結果】着想/最上志向/内省/共感性/運命思考

あまり精力的では無いですが、「Trash Area」という名前で音楽活動をしています。
エモいバンドサウンドが好きで、そういう曲をたまに作ってます。
▲ overflow(Youtubeにジャンプ)