新着記事

カテゴリー

【ペーパーハウス シーズン3】強盗に成功したのに、今度の彼らは何と戦うのか?

【ペーパーハウス シーズン3】強盗に成功したのに、今度の彼らは何と戦うのか?

本日のおすすめ記事

【80点】「JOKER(ジョーカー)」評価と感想。やはり凡人に“ジョーカー”は理解できない

「バットマン」シリーズに登場する究極のヴィラン「JOKER」。 さきほど、彼の誕生秘話を描いた作品「JOKER(ジョーカー)」をIMAX鑑...

この記事はたぶん 4 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー「ぱっかん(@pakkan316)」福岡散歩ブログも絶賛更新中!

2019年7月。
「ペーパーハウス S3」がいよいよ配信されました!
現在鑑賞中ですが、やはり面白いですね。

とりあえず当記事では、S3がどういう雰囲気で進むのか?という触りだけを紹介します。

※S3E1のネタバレだけ、若干含みます

こちらの記事もオススメ!

※関連記事は最後にまとめて紹介します

シーズン3では、「リオの逮捕」から始まる

警察に降伏するリオ
警察に降伏するリオ

主人公の「トーキョー」の恋人「リオ」。
強盗団の中で最年少で、ハッカー的な役割を担ってましたね。

そんなリオが逮捕されたそうです。
そこまでは予告編で紹介されてました。

でもなんで逮捕されたんだ?というところが気になりますね。

強盗団は逃げ切った後、それぞれの島でゆったり暮らしていたらしい

トーキョー
トーキョー

教授の計画によって、それぞれの強盗団は集団で生活せず、2人1組で別々の島で暮らしていました。
そしてお互いはお互いの居場所を知らない。

たぶん逮捕された後の拷問対策の為に、教授は居場所を知らせなかったのでしょう。

さて、トーキョーはもちろんリオと暮らしていました。
しかしトーキョーは、約2年間の楽園生活の末、「楽園の生活に飽きた。もっと“音”や“人”が溢れているところへ行きたい」と言い島を出ます。

「楽園」とは言え刺激の少ない場所に居続けるのは、トーキョーのようなシティガールには難しいようですね。

そこでリオは、去り行くトーキョーに「衛星電話」を渡します。

衛星電話を使用すると国に居場所がバレてしまうので、チーム内の取り決めとして、絶対に使わないという事になっていました。

しかしリオは、「闇業者から買ったから、絶対に位置バレしない」と自信満々。
トーキョーもそれを信じます。

やはり「衛星電話」が仇となった

大陸へ行くトーキョーに衛星電話を渡すリオ
大陸へ行くトーキョーに衛星電話を渡すリオ

リオが衛星電話を起動し、トーキョーを呼び出した瞬間、政府が感知。
リオの居場所は速攻でバレます。

 

そして通話先のトーキョーの居場所もバレます。

トーキョーは衛星電話を犬の首輪に括り付けるという奇策でなんとか逃げ切りました。

しかしリオは小さい島に居た為逃げ切れず・・・。

一応はRPGランチャーを構えて応戦しようとしますが、さすがに囲まれたら成す術がありません。
ここで確保されます。

教授はチームを招集する

モニカとデンバー
モニカとデンバー

トーキョーは教授に助けを求めます。
事情を聴いた教授は、自分のテリトリーにトーキョーを連れてきます。

そこには、同居している「ラケル(元警察)」がいます。

ラケルがチームに加わったのは強盗終了後なので、もちろんトーキョーはラケルを敵対視します。

初対面の段階で火花バチバチのラケルとトーキョー。
そこへ仲裁に入る教授。

さて、トーキョーから事情を聴いたラケルは、「リオが今頃どうなっているか」を、警察目線で話します。
なんとなく、今後ラケルが凄く活躍しそうな気がしました。

そしてチーム全員が招集され、教授は「リオを救出する」と宣言しました。

もちろん最初は乗り気では無かったが・・・

対立するトーキョーとデンバー
対立するトーキョーとデンバー

「リオは自分でミスを犯した。同情はするが助けられない」
そう声を荒げるのは「デンバー」

デンバーは造幣局で自分の父親を亡くしています。
そして、元人質だった「ニモカ」との間に子供がおり、その子に対し「自分のようになって欲しくない」と、教授やトーキョーに訴えかけます。

 

説得材料に「自分の境遇」を持ってくるとは、中々心に響きます・・・。

それでも「全員この作戦に参加してくれる」と信じる教授

チームを説得する教授
チームを説得する教授

中々賛同しない仲間に対し、教授はこう言います。

「みんなそれぞれミスをした。でもそれを尻ぬぐいし、無事に成功した。そして今度はリオがミスを犯した。それを自分のミスと同じように思わなくていいが、助ける義務があるように思う。」

ここで教授は、S1~S2のそれぞれの失敗エピソードを語ります。

創作物において、こういう「昔の話」を持ってくる展開に本当に弱いです。グッと来る。
「あぁ、確かにそんなことあったなぁ」という部分が刺激される、素晴らしい演説でした。

相変わらず教授の説得は力強いです。
そんなわけで、デンバー含め、全員が「リオ救出作戦」に参加します。

「リオ救出作戦」 = 「スペイン銀行強盗作戦」

強盗団の飛行船
強盗団の飛行船

予告編で既に「リオを救出する」という情報が開示されていましたが、やり方は単なる力業ではありません。
それならその辺のスパイ映画で良いはずです。

教授は、「我々が得意とする“強盗”でリオを取り戻す」と言っています。

どうやら、スペイン銀行で「普通のお金じゃない特別なお金」を強奪し、それと引き換えにリオを取り戻すようです。

 

その作戦のとっかかりが、「マドリードで大金をバラ巻く」でした。

とりあえずエピソード1はこんな感じです。

【ペーパーハウス シーズン3】強盗に成功したのに、今度の彼らは何と戦うのか?:まとめ

他にも、
・造幣局で働いていた「アルトゥーロ」がなぜかスーパースターになっていた
などのビックリ要素があり、なかなかユニークな展開です。

どうやらS3も神作確定っぽいですね!
未見の方は、是非S1から鑑賞してみてください!ハマるはず!

関連記事



本日のおすすめ記事

【80点】「JOKER(ジョーカー)」評価と感想。やはり凡人に“ジョーカー”は理解できない

「バットマン」シリーズに登場する究極のヴィラン「JOKER」。 さきほど、彼の誕生秘話を描いた作品「JOKER(ジョーカー)」をIMAX鑑...

\おすすめVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービス/
サービスポイント
U-NEXT ・他サービスよりも話題作を優先配信! ・漫画や雑誌(新刊)なども読める! ・今なら31日間無料!
Hulu ・日本の映画、ドラマ作品の配信が早い! ・今なら2週間無料! ・日本では一番人気のVODサービス!
Amazonプライム・ビデオ ・「ドキュメンタル」など、ユニークなオリジナル和製コンテンツが充実! ・独占配信アニメタイトル多め! ・「Amazon Photo」や「Amazonプライム」などの付加価値もあるので、動画を見なくてもお得!
Netflix ・充実したオリジナルコンテンツ群 ・他サービスに比べ圧倒的に使いやすいデザイン ・VODサービスでは、世界イチのシェアを誇る

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    この記事をこねた人

    名前:ぱっかん
    web系の会社で働きつつ、副業(趣味)でメディア運営をやっています。

    運営してるメディア
    ぱっかんブログ(当サイト)
    やるゲーブログ
    福岡散歩ブログ

    「内省」という資質に優れており、それを活かした映画系の記事が得意。
    →「当ブログ」と「ぱっかん」について

    【職業】web諸々
    【趣味】考えをまとめる・散歩・映画
    【好きなファッション】ウォーキングデッドに出てきそうな奴
    【好きな食べ物】ネオソフト・きなこご飯
    【ストレングスファインダーの結果】着想/最上志向/内省/共感性/運命思考

    あまり精力的では無いですが、「Trash Area」という名前で音楽活動をしています。
    エモいバンドサウンドが好きで、そういう曲をたまに作ってます。
    ▲ overflow(Youtubeにジャンプ)