新着記事

カテゴリー

【60点】超ド下ネタコメディ「パッケージ 俺たちの”珍”騒動」見てしまった【Netflix】

【60点】超ド下ネタコメディ「パッケージ 俺たちの”珍”騒動」見てしまった【Netflix】

本日のおすすめ記事

【iPhone SEレビュー】iPhone SE 2016→2020に移行して感じたこと

2016年初頭に発売された「iPhone SE(第一世代)」を5年近く使い倒し、つい数日前に発売された「第二世代(2020年版SE)」に乗り...

この記事はたぶん 3 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー「ぱっかん(@pakkan316)」福岡散歩ブログも絶賛更新中!

Netflixオリジナル作品「パッケージ」を鑑賞しました。
コメディ作品なので、ネタバレ等は特に意識せずに感想を書いていきます。

※関連記事は最後にまとめて紹介します

※当記事は
「パッケージ 映画」
「パッケージ 感想」
「パッケージ ネットフリックス」
などのワードで検索される方におすすめです。

予告編(トレイラー)


※英語版トレイラーで、吹替・字幕はありません

作品情報

公開年2018年
原題The Package
上映時間94分
製作国アメリカ
監督ジェイク・シマンスキ
脚本ケヴィン・バロウズ、セイディ・カルヴァノ
ジャンル コメディ、ぶっ飛んでる
主要キャスト ダニエル・ドヒニー
ジェラルディン・ヴィスワナサン
ルーク・スペンサー・ロバーツ
エドゥアルド・フランコ
セイディ・カルヴァノ
配信サイト・媒体 Netflix独占
※記事公開時の情報です

あらすじ

主人公「ショーン」含む5人の男女が、森の中でキャンプパーティーを楽しんでいると、ジェレミーが誤って自分のペ〇スをナイフで切り落としてしまいます。

すぐさま救急隊が到着しジェレミーを病院へ搬送しますが、肝心のブツを渡し忘れてしまいます。

縫合可能リミットまで12時間。
12時間以内にブツをジェレミーの病院へ届けなければ・・・!
というぶっ飛びコメディ作品です。

※次項からネタバレを含みます。
 
 
 
 

感想

今まで、これほど「チ〇〇」を連呼する作品を観たことがありません。
めっちゃぶっ飛んでます。

また、「切り落とされたブツを運搬する」という設定と「コメディ」というジャンルの融合により「究極の不衛生作品」が誕生しました。

序盤はまだ「クーラーボックスで冷やされた衛生的な状態」でブツが保管されていましたが、そのうちヘビに噛まれたり、砂まみれになったりと、観ていて「あぁ・・・」と、股間の血の気が引きましたw

どちらかと言うと、男性の方が閲覧注意度高めです。

ちなみに切断されたブツは、見た目は何のデフォルメもされていない完全なソレなので、そこに抵抗を感じる場合は、いくらコメディ好きでも本作の鑑賞は控えておいた方が良いでしょうw

他作品へのオマージュ

 

ネットフリックスオリジナル海外ドラマ「ナルコス」へのオマージュが序盤で登場しました。

また、ドクターヘリで吊るされたジェレミーがヘリに巻き取られていく時、「ターミネーター2」のラストのように、静かに親指を突き立てます。

親指を突き立てるジェレミー
親指を突き立てるジェレミー

ここのBGMに「デデンデンデデン・・・デデンデンデデン・・・」というリズムが使われており、「スゲーよジェレミー、ターミネーターみたいだ・・・」というセリフも登場。

意味が分からな過ぎて逆に面白かったw

評価・まとめ

観る人によっては吐き気を伴うような下劣なシーンが多めですw
そもそも「切断されたブツを運ぶ」というメインテーマがキツメなので、痛々しいシーンに感情移入せず、ちゃんとコメディとして受け止められる人におすすめです。

ぶっ飛びコメディ好きな方は、本作を観る為だけにネットフリックスを契約しても後悔しないレベルかもw

ちなみに「package」には「包む」という意味があるそうなので、まぁ、あれを、それしてるってことですね。

レビュー
Video Image
レビューした日
レビュー作品
パッケージ 俺たちの”珍”騒動
総合評価
31star1star1stargraygray
作品タイトル
パッケージ 俺たちの”珍”騒動
作品内容
大事な仲間が、春休みの旅行中にビックリの不幸なアクシデントに。4人の友は仲間を元の姿に戻すため、すべてを犠牲にする覚悟で男のシンボル救出作戦をスタート!
作品公開日
2018



本日のおすすめ記事

【iPhone SEレビュー】iPhone SE 2016→2020に移行して感じたこと

2016年初頭に発売された「iPhone SE(第一世代)」を5年近く使い倒し、つい数日前に発売された「第二世代(2020年版SE)」に乗り...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事をこねた人

名前:ぱっかん(@pakkan316
web系の会社で働きつつ、副業(趣味)でメディア運営をやっています。

運営してるメディア
ぱっかんブログ(当サイト)
やるゲーブログ
福岡散歩ブログ

「内省」という資質に優れており、それを活かした映画系の記事が得意。
→「当ブログ」と「ぱっかん」について

【職業】web諸々
【趣味】考えをまとめる・散歩・映画
【好きなファッション】ウォーキングデッドに出てきそうな奴
【好きな食べ物】ネオソフト・きなこご飯
【ストレングスファインダーの結果】着想/最上志向/内省/共感性/運命思考

youtubeで、ゲーム実況とか、福岡散歩レポートの紹介とかやってます。
Youtubeチャンネル(外部)

あまり精力的では無いですが、「Trash Area」という名前で音楽活動をしています。
エモいバンドサウンドが好きで、そういう曲をたまに作ってます。

▲ overflow(Youtubeにジャンプ)