新着記事

カテゴリー

「Ouky(オーキー)」という最高にカッコ良いダメージTシャツについて語る

「Ouky(オーキー)」という最高にカッコ良いダメージTシャツについて語る

本日のおすすめ記事

【孤独】多人数向けゲーム「ワードウルフ」を2人、または1人で遊ぶ方法を編み出した

みんなで盛り上がれる心理戦と言えば「人狼」がありますが、人狼を更にカジュアルににした「ワードウルフ」というゲームも中々面白いです。そ...

この記事はたぶん 4 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー「ぱっかん(@pakkan316)」福岡散歩ブログも絶賛更新中!

「OUKY(オーキー)」というクッソかっこいいTシャツブランドがあります。
どのカラーも風合いが良く、そして着心地も良い。
ダメージモノが好きな人にめちゃくちゃオススメです。

しかも一枚1,500~2,500円と安い。

というわけで本日は、僕が最高に気に入ってるTシャツ「OUKY」について語ります。

こちらの記事もオススメ!

※関連記事は最後にまとめて紹介します

OUKY(オーキー)とは

左上から「Chicago」「Clever」「Blue moon」「Donatello」
左上から「Chicago」「Clever」「Blue moon」「Donatello」

タイの「バンコク」発祥のTシャツブランド。
どのカラーも激しいウォッシュド加工が施されており、絶妙なビンテージ感があります。

カラーバリエーションも豊富で、選ぶ楽しさもありますね。

また、どのデザインも共通して「無地」です。
僕は「プリントTシャツ」とかが苦手な為、そういう面でもありがたい。

「個性がある無地Tシャツ」なんて中々無いですしね。

OUKYはココが良い!

・ダメージ加工がかっこいい!

・一つとして同じ柄が存在しない

・着心地が良い

・耐久性がある

・非常にリーズナブル

という感じです。

好き嫌いがあると思いますが、まず見た目がかっこいい
ダメージ系のファッションが好きな人ならきっと気に入るはずです。

そして着心地も良い
個人的には、首が締まる感じがするTシャツがめちゃくちゃ苦手ですが、OUKYは少なくともそれがありません。
また肌触りも悪くない

耐久性もある
僕は2016年の夏に購入し、それから毎年夏に着用していますが、2019年現在も普通に着用出来てます。
ただしこれは、もともとほつれなどが存在するダメージデザインだから、後で解れが増えても気にならない、ということなのかもしれません。

というように、
・かっこいい
・着心地が良い
・長持ちする
と3つの長所がありますが、そのうえでOUKYはリーズナブル
1着1,500~2,500円くらいで入手可能。

もちろん短所もありますが、それについては後ほど触れます。

筆者が所持しているOUKY

 

とりあえず僕が持っているOUKYを自慢させてください。

「Ouky(オーキー)」という最高にカッコ良いダメージTシャツについて語る: マイ OUKY
マイ OUKY

色は左から、
・Sandbar
・Blue moon
・Handy man
です。(名前は取扱い店舗により異なる)

「Ouky(オーキー)」という最高にカッコ良いダメージTシャツについて語る: 首元アップ(Sandbar)
首元アップ(Sandbar)

着用時は見えないけど、目立つ色でブランド名がプリントされてるのもオシャレですね。
あと、ご覧の通り襟元はしっかり縫ってあるので、あまりダルダルになりません。
おかげで耐久性があります。

「Ouky(オーキー)」という最高にカッコ良いダメージTシャツについて語る: 全体(Sandbar)
全体(Sandbar)

「Sandbar」はグリーン系の色合いですね。

「Ouky(オーキー)」という最高にカッコ良いダメージTシャツについて語る: 縫い目(Sandbar)
縫い目(Sandbar)

解れとかは普通にありますが、裏側なので気になりません。
たぶんどのメーカーのTシャツもこんなものでしょう。

「Ouky(オーキー)」という最高にカッコ良いダメージTシャツについて語る: 全体(Blue moon)
全体(Blue moon)

ネイビー寄りの「Blue moon」

「Ouky(オーキー)」という最高にカッコ良いダメージTシャツについて語る: Blue moon

落ち着いた色味ですが、ウォッシュド加工が目立ちやすいカラーで、中々インパクトがあります。

「Ouky(オーキー)」という最高にカッコ良いダメージTシャツについて語る: 全体(Handy man)
全体(Handy man)

最後は「Handy man」
クリーム色ですね。

「Ouky(オーキー)」という最高にカッコ良いダメージTシャツについて語る: 首元アップ(Handy man)
首元アップ(Handy man)

落ち着いた色。
デニムシャツ等の下に着て、ちょい見せとして使うのが個人的に好き。

という感じで鬼クソイケメンになれるOUKYですが、問題点もあります。

OUKYの問題点

問題点①取扱店が少ない

一応、Amazonやら楽天市場やらで取扱いはあるようですが、どの店舗もそこまでやる気が無いようで、品切れが結構多いですね。

 

品揃えで言えば、僕が購入した「Ouky – VINTAGE WASHED – made in thailand」というショップが圧倒的なんですが、それでも2017年の頃よりかは品切れが目立ちます。

ちなみに僕が「Ouky(オーキー)」と出会ったのはLigブログでした。

至高のTシャツ「OUKY」をタイで仕入れて来たので、STORES.jpで販売したいと思います。 | 東京上野のWeb制作会社LIG

前はLIGの方でもOUKYを販売していましたが、それは一時的な企画だったようで、今ではもう販売されてません。

そして探し求めて辿り着いた例のショップで4枚のOUKYを購入しました。

現状でも、恐らく最も多いバリエーションで販売しているのは、「Ouky – VINTAGE WASHED – made in thailand」だと思われます。

問題点②同じものが手に入りにくい

OUKYは、どの色でもいつの間にか生産終了となってる場合があります。
だから、「今着ているOUKYがダメになったら、また新しいのを買おう!」と思っても、もうその色はこの世に存在しないかもしれません。

例えば僕の場合、「Sandbar」というカラーを凄く気に入っているので、まだ在庫が残ってるうちにもう一個注文しようかなと考えてます。
でも着用3年目の現時点では、まだ全然ボロが出てない。(マジで頑丈)

 

OUKYのファンになると、そういう点で悩ましい。

「Ouky(オーキー)」という最高にカッコ良いダメージTシャツについて語る:まとめ

この記事のまとめ

・OUKYというブランドのTシャツがかっこいい

・ダメージファッションが好きな人にオススメ

・ただし、少し入手しづらい

実はさっき、また熱烈に欲しくなって新しい3色を注文しました。
これで僕のOUKYレパートリーは6つです。

ちなみに、筆者は福岡市天神を良く歩きますが、今だOUKYを着てる人を見かけたことが無いなぁ



本日のおすすめ記事

【孤独】多人数向けゲーム「ワードウルフ」を2人、または1人で遊ぶ方法を編み出した

みんなで盛り上がれる心理戦と言えば「人狼」がありますが、人狼を更にカジュアルににした「ワードウルフ」というゲームも中々面白いです。そ...

\おすすめVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービス/
サービスポイント
U-NEXT ・他サービスよりも話題作を優先配信! ・漫画や雑誌(新刊)なども読める! ・今なら31日間無料!
Hulu ・日本の映画、ドラマ作品の配信が早い! ・今なら2週間無料! ・日本では一番人気のVODサービス!
Amazonプライム・ビデオ ・「ドキュメンタル」など、ユニークなオリジナル和製コンテンツが充実! ・独占配信アニメタイトル多め! ・「Amazon Photo」や「Amazonプライム」などの付加価値もあるので、動画を見なくてもお得!
Netflix ・充実したオリジナルコンテンツ群 ・他サービスに比べ圧倒的に使いやすいデザイン ・VODサービスでは、世界イチのシェアを誇る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事をこねた人

名前:ぱっかん
web系の会社で働きつつ、副業(趣味)でメディア運営をやっています。

運営してるメディア
ぱっかんブログ(当サイト)
やるゲーブログ
福岡散歩ブログ

「内省」という資質に優れており、それを活かした映画系の記事が得意。
→「当ブログ」と「ぱっかん」について

【職業】web諸々
【趣味】考えをまとめる・散歩・映画
【好きなファッション】ウォーキングデッドに出てきそうな奴
【好きな食べ物】ネオソフト・きなこご飯
【ストレングスファインダーの結果】着想/最上志向/内省/共感性/運命思考

あまり精力的では無いですが、「Trash Area」という名前で音楽活動をしています。
エモいバンドサウンドが好きで、そういう曲をたまに作ってます。
▲ overflow(Youtubeにジャンプ)