新着記事

カテゴリー

「ゴリラクリニック」で麻酔なし髭脱毛!料金や痛みについて解説

「ゴリラクリニック」で麻酔なし髭脱毛!料金や痛みについて解説

本日のおすすめ記事

旅行に行かずとも、毎日が刺激的で楽しい2つの理由

皆さん旅行に行ってますか。 僕はあまり行ってません。旅行自体はそう嫌いでは無いのですが、「そもそも毎日が刺激的で冒険のようで、だか...

この記事はたぶん 7 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー「ぱっかん(@pakkan316)」福岡散歩ブログも絶賛更新中!

こんにちは。実家に帰省する度に体を壊すぱっかんです。

さて、僕はとても肌が弱く、髭剃りの度に顎周りの肌が激しく荒れてしまいます。
というわけで、思い切って「ゴリラクリニック(福岡天神院)」で髭脱毛を始めました。

しかも「麻酔無し」です。
実際に麻酔無しだと安くなりますからね。

というわけで、
・麻酔無しで髭脱毛ってどれくらい痛いの?
・麻酔無しだと料金がどれだけ安くなるの?

というところを具体的に紹介していきたいと思います。

\「ゴリラ割」で髭脱毛する!/
「ゴリラクリニック」のサイトへ
この記事のまとめ

・「麻酔無し」で髭脱毛をすると、麻酔が無い分お得になるが、しっかり痛みがある

・施術の度に、レーザーマシンを「ヤグレーザー(瞬間的に強い痛み)」か「メディオスター Next PRO(蓄積系の痛み)」を選べる

・筆者は「メディオスター Next PRO」しか使ったことが無いが、これでも「瞬間的な痛み」がキツイので、たぶん「ヤグレーザー」で施術をお願いすることはたぶん無い。(マジで耐えられないかもしれない)

・部位の追加(プラン変更)は通院の途中からでも可能。

・もし部位を追加するなら、早めの方がお得(お得というか、回数が少なくなるので効果が出にくくなる)

・ちなみに「頬だけ追加」は出来ない。(プラン外では“頬のみ”もあるが、それならプラン内の“頬+もみあげ”で済ませておいた方が安い。)

・以下の条件なら、「74,304円(税込み)」という最低価格で髭脱毛ができる。①「鼻下+顎+顎下」という超限定的な部位。②麻酔無し。③平日11~15時までの通院限定。

麻酔無しの髭脱毛はしっかり痛い

「髭脱毛って痛いの?痛くないの?」
という点で気になっている方も多いと思いますが、残念ながら痛いです。

特に僕が通ってる「ゴリラクリニック」は完全医療系のレーザーを使用するので、その脱毛効果は抜群で、代わりにちゃんと痛い
それはゴリクリのサイトでもしっかり解説されています。

Q ヒゲ脱毛は痛いのでしょうか?

A はい、痛みます。
痛くない、というエステサロンやクリニックがありますが、それは嘘か、あるいは「効き目が無いくらい弱い」かのどちらかです。
特にヒゲはあらゆる部位の中でも最も痛む部位で、人によっては脂汗が出る程です。

そこでゴリラクリニックのゴリラ脱毛では、痛みを軽減させるために各種麻酔を用意しています。

というわけでゴリラクリニックでは、「髭脱毛は痛いけど、麻酔とか準備してるから大丈夫だよ」と言っています。
しかし実際にカウンセラーに話を聞いて初めて「麻酔は別料金」と把握しました。

もしかしたら一般常識ではそうなのかもしれません。
でも僕は自分の都合の良いように解釈する癖があるので、「麻酔とか諸々込みでこの見積価格!」という甘い認識で伺いました。

とりあえず料金については後述します。

では、次項にて「どういう痛みなのか?」を具体的に紹介します。

麻酔無し髭脱毛の痛みについて

まず、脱毛レーザーは2マシンの中から好きな方を選べます。

①ヤグレーザー
瞬間的な痛みを伴い、脱毛効果はすぐに出る

②メディオスター Next PRO
ヤグレーザーに比べ痛みは控えめ。脱毛効果はゆっくり現れる

カウンセラーの紹介では、「最終的な脱毛効果はほぼ同じ」ということで、通院の度にどちらで施術するか選べるとのことです。
とりあえず、僕は「メディオスター Next PRO」でお願いしましたし、もし麻酔無しで脱毛される方がいれば、「メディオスター Next PRO」をオススメします。

メディオスターは「緩やかな痛み」という説明でしたが、もう最初からバチバチ火花が顔に当たる痛さでした。(全然緩やかじゃない!)
もしくは強烈な静電気

ドアノブを触って「バチ!」っと音が鳴るくらい強力な静電気が走った時の痛み
それを0.3秒置きに連続して食らうのです。

 

痛みが苦手な方は、絶対に麻酔有りで受けた方が良いです。

ただし、僕は割とイケました。
最初の一撃こそ「どういう痛みなのか分からない」という恐怖もありヘコタれましたが、痛みを理解してからはなんか平気でした。

最後のレーザー照射は鼻下だったのですが、一番痛くなかったのもこの鼻下
事前情報で「鼻下が一番痛い」とは聞いてたし、実際に毛抜きの経験から鼻下の過敏さは知っていました。

でもレーザー照射の時は全然痛くなかった。(痛かったけど顎下の時より明らかに平気だった)

もしかしたら本当に痛みが少なかったのかもしれませんが、この痛みの無さについて僕は「慣れ」が関係している思ってます。

この記事を書いている今、僕はまだ1度しかレーザーを浴びてませんが、次回以降は「慣れ」によってもっと痛みが和らいていると確信しています。

というわけで僕は「麻酔無しコースでチャレンジして良かった!」と思ってます。

髭脱毛の料金表


部位コース料金(6回)コース終了後(1回)
ヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
¥68,800円3年間
追加1回
¥100円
+部位追加
(ほほ・もみあげ)
¥58,600円
+部位追加(首) ¥45,000円
平日11:00~15:00以外
の時間帯での施術
¥19,800円
笑気麻酔セット ¥34,800円

上記テーブルの中で「ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下) ¥68,800円」とありますが、僕が受けているのはこれです。
税込みだと74,304円です。(←最終的な料金)

・部位に頬が含まれていない
・麻酔無し
・しかも通院は「平日11~15時限定」

というアホみたいに限られた条件ですが、運良くこれが僕にフィットしていたので、今はこのプランで通院してます。

しかし例えば「麻酔無し」でやっても、「こんなに痛いなら麻酔有りが良かった」と大後悔する可能性もありますね。
僕もそれは考えました。

 

ですが実際に施術を始めてみて、あまりの痛さに悶絶してしまったら、「すみません麻酔有りで」と言えば、即座に笑気ガス麻酔を吸わせてもらえるそうです。

しかしこちらは別料金。通院の度に「麻酔代+〇〇円」という感じでかかるようになります。(具体的な料金は失念)
だから「結果的に毎回麻酔を使っちゃった」となるのであれば、最初から笑気ガス麻酔込みのプランで契約していた方が圧倒的にお得

この意地もあって、僕は痛みに耐えられました。

実際にかかった料金(追記:プランの途中変更について)

先ほども書きましたが、「¥74,304円」が最終的な金額です。
髭脱毛の中でも最も低価格なプランですね。

しかし僕は、2回目の通院から「頬+もみあげ」も追加しようかと思ってます。

カウンセリング時の説明では、「途中のプラン変更は、部位追加に限り可能」と教えてもらいました。

頬+もみあげの追加は「58,600円(税込み63,288円)」なので、トータルでは「137,592円(税込み)」になります。

しかし途中からの部位追加はその分損をします

基本的なレーザー照射は計6回。
で、僕は2回目の照射から部位を追加する予定です。
つまり、追加した部位は1回分レーザー照射が少なくなります

これがどんどん延びて、例えば3回目とか、4回目に部位追加となれば、その分損する割合が大きくなっていきます
だから部位を追加する場合、出来るだけ早めに決断した方がお得。

麻酔無しで髭脱毛を検討してる方へのアドバイス

脱毛時、激痛が走ります
これは覚悟しておいてください。

 

でも、少なくとも僕は耐えられました。

もし施術中に痛みでへこたれそうになったら、
「ヘタレのぱっかんでも耐えられたんだ!俺にも出来るはず!」
と考えてください。
「他にもこれを耐えた人がいる」という事実は力強い。
きっと楽になるはず。

僕はカウンセラーの方に「麻酔無しでされる方って多いですか?」って聞いてみて、「7~8割の方は麻酔を付けられます」と言われました。

ここで、「麻酔無しが2~3割もいるならイケるんじゃね?」と踏み、僕の中の負けず嫌い精神に火が付きました。

また、僕は採血(注射)とかは割と平気な方です。

なんというか、
・激しい出血を伴う
・医療機関が充実してないところでの怪我
・肉体的に後遺症が残るような怪我
などの痛みにめっぽう弱いですが、「歯医者での治療」や「注射」のように、「痛みを乗り越えればもっと良い未来が待っている」と確定している(安全な)状況なら余裕で耐えられます。

髭脱毛は正にそれ。
仮に激痛が継続して走っても、

・これを乗り越えれば安く済む
・俺は痛みに耐えた屈強な男
という前向きな事実が待っているので、それもあって痛みに耐えられます。

あと、地味に
・施術してくれる方がめっちゃ美人
というのも大きい。(運が良かった)

僕は状況に応じて、MAXレベルのドSにもドMにもなれるので、その辺りの資質を活かし、痛みを別エネルギーに昇華させる事でなんとか耐えられます。

しかし「マジで痛い!どうしても耐えられない!」となったら、恥ずかしがらずに麻酔を当ててもらいましょう。
そういう勇気もたぶん必要です。

「ゴリラクリニック」で麻酔なし髭脱毛!料金や痛みについて解説:まとめ

この記事のまとめ

・「麻酔無し」で髭脱毛をすると、麻酔が無い分お得になるが、しっかり痛みがある

・施術の度に、レーザーマシンを「ヤグレーザー(瞬間的に強い痛み)」か「メディオスター Next PRO(蓄積系の痛み)」を選べる

・筆者は「メディオスター Next PRO」しか使ったことが無いが、これでも「瞬間的な痛み」がキツイので、たぶん「ヤグレーザー」で施術をお願いすることはたぶん無い。(マジで耐えられないかもしれない)

・部位の追加(プラン変更)は通院の途中からでも可能。

・もし部位を追加するなら、早めの方がお得(お得というか、回数が少なくなるので効果が出にくくなる)

・ちなみに「頬だけ追加」は出来ない。(プラン外では“頬のみ”もあるが、それならプラン内の“頬+もみあげ”で済ませておいた方が安い。)

・以下の条件なら、「74,304円(税込み)」という最低価格で髭脱毛ができる。①「鼻下+顎+顎下」という超限定的な部位。②麻酔無し。③平日11~15時までの通院限定。

\「ゴリラ割」で髭脱毛する!/
「ゴリラクリニック」のサイトへ



本日のおすすめ記事

旅行に行かずとも、毎日が刺激的で楽しい2つの理由

皆さん旅行に行ってますか。 僕はあまり行ってません。旅行自体はそう嫌いでは無いのですが、「そもそも毎日が刺激的で冒険のようで、だか...

\おすすめVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービス/
サービスポイント
U-NEXT ・他サービスよりも話題作を優先配信! ・漫画や雑誌(新刊)なども読める! ・今なら31日間無料!
Hulu ・日本の映画、ドラマ作品の配信が早い! ・今なら2週間無料! ・日本では一番人気のVODサービス!
Amazonプライム・ビデオ ・「ドキュメンタル」など、ユニークなオリジナル和製コンテンツが充実! ・独占配信アニメタイトル多め! ・「Amazon Photo」や「Amazonプライム」などの付加価値もあるので、動画を見なくてもお得!
Netflix ・充実したオリジナルコンテンツ群 ・他サービスに比べ圧倒的に使いやすいデザイン ・VODサービスでは、世界イチのシェアを誇る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事をこねた人

名前:ぱっかん
web系の会社で働きつつ、副業(趣味)でメディア運営をやっています。

運営してるメディア
ぱっかんブログ(当サイト)
やるゲーブログ
福岡散歩ブログ

「内省」という資質に優れており、それを活かした映画系の記事が得意。
→「当ブログ」と「ぱっかん」について

【職業】web諸々
【趣味】考えをまとめる・散歩・映画
【好きなファッション】ウォーキングデッドに出てきそうな奴
【好きな食べ物】ネオソフト・きなこご飯
【ストレングスファインダーの結果】着想/最上志向/内省/共感性/運命思考

あまり精力的では無いですが、「Trash Area」という名前で音楽活動をしています。
エモいバンドサウンドが好きで、そういう曲をたまに作ってます。
▲ overflow(Youtubeにジャンプ)