新着記事

カテゴリー

初心者向け動画編集ソフトは、現状「Filmora(フィモーラ)」一択

初心者向け動画編集ソフトは、現状「Filmora(フィモーラ)」一択

本日のおすすめ記事

3回も転職したのに、それでもweb業界に居座る理由

気付けば、筆者は5年近くweb業界にいます。 しかし転職回数は3回。 つまり「4社」経験してきたわけです。入社した瞬間に「ヤバイ...

この記事はたぶん 4 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー「ぱっかん(@pakkan316)」福岡散歩ブログも絶賛更新中!

“素人向けの動画編集ソフトは「Filmora」一択”だと思ってますが、これは、「Filmoraが一番オススメ」ということではなく、「仕方なくFilmoraにするしか無い」という意味です。

僕はYoutubeでゲーム実況やら散歩動画を配信していますが、その編集には「Filmora(フィモーラ)」という動画編集ソフトを使っています。

実際に「Filmora」は、「素人がそこそこの動画を作るには申し分ないソフト」という立ち位置で、PCが苦手な方でも最低限のクオリティの動画を作れるようになっています。

しかし実際に使ってみて、「かゆい所に手が届かない」という事も多いので、当記事ではそういうポイントをまとめます。

まず、低価格な動画編集ソフトは現状「Filmora(フィモーラ)」一択

僕のリサーチ不足かもしれませんが、現在、動画編集ソフトの選択肢は恐らく「Filmora」一択です。(Macは知らん)

もちろん他にもあると思いますが、

・動画編集初心者向け
・月額1,000円以内(または買い切り10,000円以内)
・現在も更新されてる
・ユーザー数が多い
 

辺りの条件を満たしたソフトはそうありません。

例えば動画編集で有名な「Adobe Premiere」は、グレードにもよりますが、年額26,160円もします。
もちろん「Filmora」のようなお手軽ソフトと比較は出来ませんが、そもそも僕のように「ガチなソフトじゃなくていい」という層には、明らかにオーバースペック(そしてオーバープライス)。

かと言って「カジュアルな編集ソフト」に絞ると、一気に選択肢が少なくなります。
というかもう、一週間くらいググりながら探してみて、「現役で更新され続けてるソフト」は「Filmora」以外に無かった

もしかしたら僕のリサーチ不足で見つけられなかっただけかもしれませんが、「ググっても見つけられなかった = ユーザー数が少ない」という事なので、そういうソフトを使うと、操作に躓いた時に苦労することになります。

動画編集に対してそこまでの情熱は無いので、やはり利用者が多い人気ソフトの方が無難です。(利用者が多いと、彼らが操作方法をネットで紹介してくれてたりする)

というわけで改めて

・動画編集初心者向け
・月額1,000円以内(または買い切り10,000円以内)
・現在も更新されてる
・ユーザー数が多い

という条件を満たした編集ソフトは「Filmora」以外になく、筆者は半ば仕方なくこれを選んだ節があります。

実際、「結婚式用ムービー」を撮るには最適かも

それっぽいテンプレ素材が豊富
それっぽいテンプレ素材が豊富

たぶん、「Filmora」のマーケティングもこれを意識してると思います。
「Filmora」は「結婚式用ムービー」のように、「とりあえず動画として悪くないものを作りたい」という層には打ってつけ。

基本的なテンプレートは網羅されてるし、それに自分で撮影した素材動画を当て込んでいくだけで、まぁまぁ悪くない動画を作れます。

 

しかし「個性的な動画」を作るのと、「日常的に使い続ける」には苦しい。(僕はどちらもやってますが)

というのも、「Filmora」はとにかくユーザーフレンドリーじゃない
冒頭にも書きましたが、「かゆいところに手が届かない」ソフトです。

しかし諦めて使い続けるしかありません。

例えば「Windows用のフリーソフト」の場合、選択肢が多いので、

ぱっかん
え、この付箋ソフトには検索機能が無い。じゃあ別のを探すか。

みたいに、自分にとって必須条件を満たした他のソフトを探せたりします。

しかし「カジュアル動画編集ソフト」界隈は、先ほども書いた通りほぼ「Filmora」一択なので、他を当たれません。
我慢して使い続ける必要があります。

しかし今も運営が生きているので、今後のアプデで解消される事が期待できます。

「Filmora(フィモーラ)」の不満点

メッセージセンター
メッセージセンター

・起動する度に「メッセージセンター」という広告のようなものが表示される

・音声ミックスの設定がバグっており、時折ボリューム操作が反映しない時がある

小さいことかもしれませんが、Filmoraは起動する度に「メッセージセンター」という広告みたいなものが表示されます。(有料版を購入しているにも関わらず)
そしてこれは設定でOFFにすることが出来ません。

一日に3回起動するなら、3回消すことになるし、地味に処理も重い。

音声ミックスバグは、「トラックのボリュームメーターを下げてるはずなのに、それが反映されない」という症状。
ちなみにこのバグに遭遇した場合、再度メーターを適当に弄りなおすと直ります。

 

他にも不満点は多いのですが、動画編集素人なので基準が分かりません。

まぁ、「継続して使うには不服な点も多いけど、致命傷では無い」という感じですかね。

初心者向け動画編集ソフトは、現状「Filmora(フィモーラ)」一択:まとめ

というわけで、素人向けの動画編集ソフトは(仕方なく)「Filmora」一択だな、という話でした。

もしかしたら、ビジネス系Youtuberが言うように、全ての作業をスマホで完結させた方が早く、そして安く済むかもしれません。
でもゲーム実況となると絶対にPCを通すしなぁ・・・。

最後に、よかったら僕のYoutubeチャンネルでも見てってください。
全てFilmoraで編集してます↓

一般的なゲーム実況↓
【世紀末散歩 #3】懐かしの「Fallout4」実況プレイ – YouTube

ガッツリ編集した感じの動画↓
【HardCore ApexLedends】Apexキルムービー(Original Music) – YouTube



本日のおすすめ記事

3回も転職したのに、それでもweb業界に居座る理由

気付けば、筆者は5年近くweb業界にいます。 しかし転職回数は3回。 つまり「4社」経験してきたわけです。入社した瞬間に「ヤバイ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事をこねた人

名前:ぱっかん(@pakkan316
web系の会社で働きつつ、副業(趣味)でメディア運営をやっています。

運営してるメディア
ぱっかんブログ(当サイト)
やるゲーブログ
福岡散歩ブログ

「内省」という資質に優れており、それを活かした映画系の記事が得意。
→「当ブログ」と「ぱっかん」について

【職業】web諸々
【趣味】考えをまとめる・散歩・映画
【好きなファッション】ウォーキングデッドに出てきそうな奴
【好きな食べ物】ネオソフト・きなこご飯
【ストレングスファインダーの結果】着想/最上志向/内省/共感性/運命思考

youtubeで、ゲーム実況とか、福岡散歩レポートの紹介とかやってます。
Youtubeチャンネル(外部)

あまり精力的では無いですが、「Trash Area」という名前で音楽活動をしています。
エモいバンドサウンドが好きで、そういう曲をたまに作ってます。

▲ overflow(Youtubeにジャンプ)