新着記事

カテゴリー

【デスクトップ】動画編集にオススメ!「1905LM-iG700S5N-S2」レビュー

【デスクトップ】動画編集にオススメ!「1905LM-iG700S5N-S2」レビュー

本日のおすすめ記事

【収納21個】6000円のリュック、性能がヤバ過ぎる【AISFA レビュー】

仕事用に大容量・多機能リュックが欲しかったので、Amazonで「AISFA リュック メンズ リュックサック バックパック スクエア リュッ...

この記事はたぶん 6 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー「ぱっかん(@pakkan316)」福岡散歩ブログも絶賛更新中!

マウスコンピューターのデスクトップPC「1905LM-iG700S5N-S2」のレビューです。
注文時にいくらかカスタマイズして、トータルで「122,100円」でした。

こちらの記事もオススメ!

※関連記事は最後にまとめて紹介します

簡易的レビュー

・起動時、動画閲覧時等はもちろんサクサク

・「Adobe Premiore PRO」等の動画編集ソフトも超サクサク(そもそもこれ目的で購入)

・試しに「Krunker(無料ブラウザFPS)」をやってみたらめっちゃサクサクに動いた

余談:動画編集をするならデスクトップが良い

余談:動画編集をするならデスクトップが良い

ビジネス系Youtuber(マナブ氏など)に触発されて副業として動画編集を始めようと思った方は、彼らのライフスタイル同様にMac book等のハイエンドノートPCが気になっていると思います。

しかしもし、「外出先でPCを使う機会がほぼ無い」と確信しているのであれば、絶対にデスクトップPCの方が良いです。

ノートPCのデメリット

・デスクトップより高い

・修理費等もデスクトップより高い

・お気に入りのキーボードが使えないので作業がしづらい(可能性がある)

・ディスプレイが小さい

・本体が熱を持つ(本体の負担になる)

「ディスプレイ」や「キーボード」についての問題はサードパーティー製のガジェットを導入すれば解決しますが、「本当にそこまでしてノートPCにする必要があるか?」を突き詰めて考えた方が良いと思っています。

わざわざノートPCを選ぶ理由は「持ち運べるから」だと思いますが、「外でNetflixを快適に見る為のノートPCも丁度欲しかった」程度であれば、それ用のPC・タブレットを別に買った方がお得&快適です。

だからもし「副業で動画編集を始めようと思っている」等の理由からPC購入に踏み切ったのであれば、「外出先で動画編集をするか?」を真剣に考え、そうでないならデスクトップを購入した方がメリットが大きい。

デスクトップで作業するメリット

・動画編集はマシンへの負担が大きいので、排熱等に優れているデスクトップの方が安定する

・キーボード等好きなものを使える(効率化に繋がる)

・大きいディスプレイを使える(効率化に繋がる)

例えば「ノートPCを横にズラし、サブディスプレイとして使う」という使い方は便利です。
しかしノートPCのキーボードがデスク上にあるのが邪魔だし、ファン音もうるさいので、最初からディスプレイ2台を導入していた方がより便利です。

とりあえず使い方は人それぞれですが、「なんとなく動画編集を始めようと思っている」という方は、各Youtuberが動画内でチラつかせているノートPCに触発されず、しっかりと自分にあったものが何かを考えた方が良いかな、と思っています。

「1905LM-iG700S5N-S2」の仕様紹介

「1905LM-iG700S5N-S2」の仕様紹介
 

※僕が注文した時のスペックです。

製品LUV MACHINES iG700S5N-S2 [ Windows 10 搭載 ]
リサイクル個人向け ( リサイクル料金が含まれます。回収時に費用は発生しません。 )
電話サポート[ 24時間365日電話サポート ] 困った時はいつでもお電話いただけます
OSWindows 10 Home 64ビット
パソコン下取りサービスパソコン下取りサービスに申し込む
オフィスソフト・・・ オフィスソフト無し
ウイルス対策・セキュリティソフトマカフィー リブセーフ ( 60日体験版 )
CPUインテル(R) Core(TM) i5-9400 プロセッサー ( 6コア / 6スレッド / 2.90GHz / TB時最大4.10GHz / 9MBキャッシュ )
CPUファン標準CPUクーラー
メモリ16GB メモリ [ 8GB×2 ( PC4-19200 / DDR4-2400 ) / デュアルチャネル ]
電源500W 電源 ( 80PLUS(R) BRONZE )
光学ドライブ・・・ 光学ドライブ非搭載
光学ドライブ(外付け)・・・ 外付け光学ドライブなし
カードリーダー[ USB2.0 接続 ] 増設用マルチカードリーダー ⇒ 高速な SDXC や便利な microSD に対応!
SSD (M.2)512GB SSD ( M.2 SATA3 接続 )
SSDまたはHDD2TB HDD
グラフィックスNVIDIA GeForce GTX 1650 / 4GB ( DisplayPort×1 / HDMI×1 / DVI-D×1 )
LAN[ オンボード ] 10/100/1000BASE-T GigaBit-Ethernet LAN
ケースミニタワーケース ( フロントUSB 2.0×2 / 9cm PWM対応 ファン搭載 )
マザーボードインテル(R) B360 チップセット ( Micro ATX / SATA 6Gbps 対応ポート×6 / M.2スロット×1 )
サウンドハイデフィニション・オーディオ
キーボード[ USB 有線 ] オリジナルコンパクトキーボード ( 日本語102キー / ブラック )
マウス[ USB 有線 ] オリジナルマウス ( オプティカル / スクロール機能付 3ボタン / ブラック )
各種出張サービス・・・ 出張セットアップサービスなし
キャンペーン【 31日間無料視聴 】 U-NEXT ( 動画配信サービス )
J-MossJ-Mossマーク

デフォルトの状態から、
・HHD 1TBを2TBにアップ
・SSD 256GBを512GBにアップ
・SDカードスロットの追加
辺りをグレードアップしたと思います。

当然ながら基本動作はサクサク

「1905LM-iG700S5N-S2」は、LUVシリーズ内では「エントリーモデル」辺りのスペックですが、起動や動画視聴等の速度はもちろん爆速。

さすがSSDです。

基本的な部分について不満は一切ありません。

「1905LM-iG700S5N-S2」は動画編集にオススメ

そもそもガッツリ動画編集をしたくて購入しました。

GPU(描画処理等を司る部分)は「GeForce® GTX 1650」と、結構良いスペックのものを積んでます。(最後の1650という数値が重要)

 

以前使っていたノートPCは「GeForce® GTX 950」で、Adobe premiore等の動画編集ソフトでは「スペック不足」のアラートが出てたし、起動出来てもかなり重くて作業になりませんでした。

この点も非常に満足。

ブラウザFPSもしっかり遊べる

検証として「Krunker(ブラウザで遊べる無料FPS)」をデフォルト設定でプレイしてみましたが、全く問題なく遊べました。

接続端子系も満足

本体には、USB端子が前面2、背面6の系8穴付いています。

映像出力も、主流の「HDMI×1」「Display Port×1」がそれぞれ搭載されています。

今までノートPCをメインにしていた筆者からすると、充実した端子数に大満足です。

【デスクトップ】動画編集にオススメ!「1905LM-iG700S5N-S2」レビュー:まとめ

「動画編集用デスクトップPC」として最適なマシンです。
またマウスコンピューターはサポートにも定評があるので、そこも安心ですね。

 

そこそこハイスペックなデスクトップPCをお探しの方は、是非とも検討してみてください。

デスクトップPC(ゲーミングPC【G-Tune】)



本日のおすすめ記事

【収納21個】6000円のリュック、性能がヤバ過ぎる【AISFA レビュー】

仕事用に大容量・多機能リュックが欲しかったので、Amazonで「AISFA リュック メンズ リュックサック バックパック スクエア リュッ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事をこねた人

名前:ぱっかん(@pakkan316
web系の会社で働きつつ、副業(趣味)でメディア運営をやっています。

運営してるメディア
ぱっかんブログ(当サイト)
やるゲーブログ
福岡散歩ブログ

「内省」という資質に優れており、それを活かした映画系の記事が得意。
→「当ブログ」と「ぱっかん」について

【職業】web諸々
【趣味】考えをまとめる・散歩・映画
【好きなファッション】ウォーキングデッドに出てきそうな奴
【好きな食べ物】ネオソフト・きなこご飯
【ストレングスファインダーの結果】着想/最上志向/内省/共感性/運命思考

youtubeで、ゲーム実況とか、福岡散歩レポートの紹介とかやってます。
Youtubeチャンネル(外部)

あまり精力的では無いですが、「Trash Area」という名前で音楽活動をしています。
エモいバンドサウンドが好きで、そういう曲をたまに作ってます。

▲ overflow(Youtubeにジャンプ)